• 022-794-9115
  • civil-jp@tiara.ocn.ne.jp

奥行きを生かした天然石のアプローチと重厚な門塀が生きています。

奥行きを生かした天然石のアプローチと重厚な門塀が生きています。

さて今回は、ご自宅の新築を機にお庭も含めた外構をご依頼くださった施主様のお宅です。

 

早速現在の状況です。

 

 

ご依頼いただき、最初の打ち合わせから最終プラン決定まで期間にすると6か月に及びました。

その間、何度も打ち合わせを重ね、プランを修正しながら、施主様のご希望に即したかたちに

少しずつ近づけて行きました。

まずは、最初のプランパースです。

この後修正を加えて丁度3か月を過ぎたころのプランは、

段々と施主様のご希望に近くなりいよいよプランの完成を迎えます。

上は完成プランの図面です。実際の完成写真は、

奥行きを生かして、門塀の後ろには、坪庭風の植栽、門塀と玄関の間に格子状の目隠しを

配し重厚な雰囲気を出しています。

照明は、ただ足元を照らすだけではなく、間接照明やポイントスポットを駆使し夜になっても

お庭の散策がしたくなる演出をしました。(写真が明るすぎて雰囲気が判りづらいかもしれませんが)

施主様には、大変ご満足いただきました。

コミュニケーションを通して施主様の気持ちに寄り添うことができました。

Dantalion