• 022-794-9115
  • civil-jp@tiara.ocn.ne.jp

メーカーの新商品学習会に行ってきました。

メーカーの新商品学習会に行ってきました。

先日、エクステリアメーカータカショーさんの新商品学習会に参加してきました。

場所は仙台市宮城野区にある、タカショー東北ショールームです。

さて今回は、デザイン的にインダステリアルな雰囲気に拘った商品が多いと東北支店長が話していました。

例えば、フェンスや門塀の貼り材としても使われるボードでもこれまでのものの他に石目調やメタル

調のものが発売されました。

写真背面に立ててあるのがフェンスです。手前にあるのがタイル材でこちらもインダステリアル

なカラーでした。こんな材料を使えばモダンなデザインのお庭が創れますね。

私が個人的にいいなぁと思ったのは、タンモクサーモという商品です。パイン材を特殊高温処理

した木材だそうです。デッキを作った場合、天然木を使用したデッキよりも耐久性が高く場合に

よっては、コストも安くなります。

上写真”タカショーのサイトより引用”

 

それから、場所別のエクステリアパッケージプランの提示がありました。

これは、門まわり、玄関まわり、庭まわりの3か所について予算に応じ、最適なプランを

パッケージで提案しているものです。どのプランもトータルコーディネートされモダンで

高級感あふれるものでした。

そのあとは、新しく発売したLEDIUS Cam(レディウスカム)という防犯カメラの紹介です。

先発メーカーのものよりも画質(Basic1280×720p Plus+1920×1080p)や画角(Basic90° Plus+155°)

などの性能がよくて安いということだそうです。(Basic¥32,000 Plus+¥49,000)

このカメラは、弱電力を使用するので消費電力も少なくて経済的です。既にタカショーの弱電

LEDライトを設置されている方にはお勧めです。

録画は本体内に24時間可能でオプションのクラウド録画を利用すれば最長30日の録画が可能

です。LEDIUS Camは、スマートホンアプリを利用して現在のカメラ映像を確認したりカメラの

向こう側の人物と会話もでき、例えば、お子さん・お年寄りの外出帰宅の確認をしたりコミュニケー

ションをとったりできるそうです。さらに本体内蔵のセンサーが不審者を検知した場合には、スマー

トホンに信号を送ってくれるので安心です。

最後は、施工事例の紹介があり、照明を巧みに使ったプラン等が紹介されました。

今回の学習会はタカショーの商品はもちろんタカショーという会社をより知ることができ、とても

有意義な機会でした。

それでは最後に、ショールーム内の写真を見てください。

タカショーは和から出発しているので、和のテイストについては得意です。(ピンボケですみません)

ライトも綺麗に展示されています。

気になったのは、学習会でも紹介されたホームヤードルーフシステムです。

以上、タカショー新商品学習会の様子でした。最後までご覧いただきありがとうございます。

外構工事のご相談・ご用命はコチラ

 

 

Dantalion